« 「かなまら祭り」2012年 | トップページ | トヨタ アクア »

2012年4月 7日 (土)

卒業 トヨタ ナディア

4月7日、NHKのEテレで「ふしぎの海のナディア」デジタルリマスター版の放映が始まる。

その日に、13年半にわたり俺を乗せてくれたトヨタ・ナディアが俺の支配からの卒業を果たした。

Sp1180903

1998年、発売された直後に購入。虚像投影のセンターメーター、当時としては革新的だった流線形フォルムなど、時代を先取りした名車だ。

何といっても圧巻なのは、5ナンバーでありながら冗談のように広い室内空間で、運転席を一番前のポジションにすると、後部座席の足元はクラウンどころかセンチュリーにも匹敵する。このゆったりした室内空間と、微妙に立体駐車場に収まらない高い車高は、長時間の運転も苦にさせないものだった。

Sp1180897

だがファミリーカーというには個性的すぎ、走りもスポーティー。単身者が乗るには大きい。ということで、荷物をたくさん積むことのある単身者、という、俺のような限られた層にしか受け入れられず、いまひとつメジャーにはなれないまま生産終了となった。

途中、サイズをひとまわり大きくしたSUタイプを発売し、ハリアーの競合を狙ったが、それもうまくいかなかったようだ。もし、逆にもう少し小さくしていたら、フィットやヴィッツのような車高の高いコンパクトカー全盛の時代を先取りしたかもしれない。

車好きがやりたいように作った結果、個性が突き抜けてしまったが、その突き抜け感も含めて俺にとっては最高の名車だった。個性的過ぎてメジャーになれないのなら、それで結構。俺の人生もかくありたいものだ。

彼女を乗せてドライブ、という幸せな状況にはならず、また車上荒らしにあったりとか、つらい目に合わせてしまったこと、そもそも13年以上乗って2万6000キロしか走っていないことなど、申し訳ない気持ちも大きい。

しかし、こすったりはしたが無事故で過ごすことができたのは本当にありがたいことだ。この素晴らしい車に、感謝をささげたい。ありがとう!

Sp1180928

|

« 「かなまら祭り」2012年 | トップページ | トヨタ アクア »

コメント

はじめまして
コメント失礼します。
ナディアと検索をしてもなかなかヒットせず、こちらへたどり着きました;;
ナディアを愛車にしている一人であります。
とってもいい車だと思います。
ブログを見ますと、走行距離が本当に少ないですね、、、。
私はつい先日10年目にして10万キロを越えました。
ナディアはとってもいい車だと思います。特に走りと内装。内装はどの革張りの車にも引け劣らない自負しております。
ですが、あまり知られてないのでさみしかったりし、ここにコメントを残してゆきます。
あと半年はナディアが私の足となってくれそうです。

投稿: ヘリ | 2012年7月22日 (日) 00時50分

ヘリさんこんにちは。
ナディアはあまり知られてないけど、これほど買った人の満足度が高い車も珍しいと思います。
室内空間が素晴らしかった。ご指摘のとおりあのシートのサラサラ感は得難いものでしたね!

投稿: ヤボオ | 2012年7月22日 (日) 21時48分

私も初期型ナディアに乗っております。
距離は16万キロ近くになります。
ほかに欲しいクルマもなく、燃費以外は満足しています。

投稿: nadia777 | 2015年7月 8日 (水) 01時05分

あの室内空間の広さはかえがたいものがあります。
先日も引っ越し作業のとき、ナディアがあったらなー
と何度も感じました。

投稿: ヤボオ | 2015年7月15日 (水) 23時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 卒業 トヨタ ナディア:

« 「かなまら祭り」2012年 | トップページ | トヨタ アクア »