« 四季「ウィキッド」木村エルフィーは判断保留 | トップページ | なんばグランド花月 GW特別興行 »

2010年5月 4日 (火)

大阪食べ歩き

大阪に来るとうまいものがたくさんあって嬉しい。今回食べたものをざっと列挙しておく。

201005022249000

お好み焼き「ゆかり」曽根崎本店で食べた海鮮ミックス焼きと牛スジネギ焼き。ネギ焼きは醤油で味をつけて、レモンをちょっとかけて食べると最高にうまい。「ゆかり」は秋葉原にもできたが、どうも味が違うような気がする。スタッフの焼く技術が違うからだろうか。ウェブサイト http://www.yukarichan.co.jp/

201005032007001 201005032017000 201005032018000

大阪に来るとほぼ確実に立ち寄る、北新地の「曽根崎ホルモン よう太」。カウンター席もあり、一人でも入りやすい焼肉店だ。こざっぱりとした店内には若いお客さんが多い。写真上は期間限定で提供しているもので、タンの先のほうを焼いてポン酢で食べる。うまい。写真下は「上肉三点盛り」。その日入荷したいい部位の肉を「上肉」として出す店は大阪に多い。ウェブサイト http://r.gnavi.co.jp/k644700/

201005040920000

ミナミには金竜ラーメンが何店かあるが、なんばグランド花月の2軒隣りにある店舗には劇場へ行く前にいつも訪れる。キムチ、ニラ、ニンニク、ごはんが食べ放題の24時間営業なので実に心強い。

201005041306000 201005041300001

久しぶりに自由軒へ。何度目だろう。自由軒といったらカレーとごはんを混ぜ合わせて、その上に生卵をのせて出す「名物カレー」が文字通り名物だが、今回は同じ手法をハヤシライスに応用した「ハイシライス」を注文。まあ、想像どおりの味です。ウェブサイト http://www.jiyuken.co.jp/  

201005041857000

伊丹空港では551蓬莱の豚まん、海鮮やきそばを食べる。焼売にエビ焼売まで食っちまった。ウェブサイト http://www.551horai.co.jp 

201005041933000 201005041923000

今回はたこ焼き食べなかったな、と思っていたら、搭乗口近くに「会津屋」ができていた。たこ焼きの元祖と言われる会津屋は、しょうゆ味がついているのでそのまま食べるスタイルだ。以前、このエントリーでも書いたが、「パーマン」でパーやんがミツ夫らにふるまった(割り勘だったが)たこ焼きや、「タイガーマスク」で伊達直人が食べていたたこ焼きは、ソースなどかかっていなかった。会津屋のものだったのだろうか。ウェブサイトhttp://www.aiduya.com/   

|

« 四季「ウィキッド」木村エルフィーは判断保留 | トップページ | なんばグランド花月 GW特別興行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪食べ歩き:

« 四季「ウィキッド」木村エルフィーは判断保留 | トップページ | なんばグランド花月 GW特別興行 »