« 西表島・ユツン川でカヌー体験 | トップページ | パイヌマヤリゾートの夕食 2日目 »

2009年9月20日 (日)

西表島・ミニトレッキング

ツアー最後のメニューは、ジャングル内のトレッキング。短いコースだが、大いに楽しみにしていた。2年前の浦内川からのトレッキングでジャングル内を歩いた体験は最高にエキサイティングだったからだ。

外周道路から一歩入れば、もうそこは原始の森。一応遊歩道ではあるが、ジャングル内を歩くだけで、不思議な高揚感が体内に充満してくる。

Iriomote56

大きなイモの葉っぱ。「となりのトトロ」のバス停のシーンでトトロがさしていた傘みたいでしょ、とガイドさん。以前、海外のツアー客を案内したとき、それ言ってわかるかなア、と思いつつ「ジャパニーズ フェイマス アニメーション トトロ」と言ったら「Oh Totoro! Hayao Miyazaki!」と大喜びしていたそうだ。恐るべき、ジャパニーズコンテンツ。

Iriomote57

巨大なシダが行く手をふさぐ。ウルトラマン第8話「怪獣無法地帯」を思い出す。

Iriomote58

この沢、よゐこ生物部のエビをつかまえる場面で見たような・・・確認はできないが。

Iriomote59

地中に根が伸ばせないために、地上に板状に根が伸びた「板根」。西表島では、仲間川の上流にあるサキシマスオウの木の板根が有名だ。

Iriomote60

木の枝に擬態する昆虫、ナナフシ。自分が子供のころは近所にもいたが、久しぶりに間近で見た。

Iriomote61_2

巨大な根を張りめぐらす豆の木。

Iriomote62

次第に岩場になってきた。

Iriomote64

トレッキング開始から20分ほどで、神秘的な沢に出た。

Iriomote63

ライフジャケットを着て、泉の中に飛び込んで奥へ向かう。すると、ガイドさんが岩の上に上れという。唯々諾々と上っていくと、「さあ、飛び込んでみましょう」。

思わず腰が引けたが、男性2人組はもちろん、女性2人組も次々飛び込んでいく。覚悟を決めて飛び込むことにし、せっかくだからガイドさんにムービーを撮ってもらう。

1回飛び込んだら楽しくなった。今度は自分でムービーを回したまま飛び込んでみる。

魚たちを騒がせてしまったが、人がいないととっても静かです。

|

« 西表島・ユツン川でカヌー体験 | トップページ | パイヌマヤリゾートの夕食 2日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98342/46313221

この記事へのトラックバック一覧です: 西表島・ミニトレッキング:

« 西表島・ユツン川でカヌー体験 | トップページ | パイヌマヤリゾートの夕食 2日目 »