« 水木しげる記念館 | トップページ | AKB48 初の武道館コンサート「AKB104 選抜メンバー組閣祭り」 »

2009年8月22日 (土)

水木しげるロード

巨匠・水木しげる氏の故郷ということで、地域全体で妖怪による街おこしを進めている鳥取県・境港市。一度訪れてみたいと思っていたが、隣の米子市に用事があったので、足を伸ばすことにした。

米子から単線ののどかすぎるJR境線に乗って境港へ。途中駅すべてに妖怪の名を通称としてつけており(例えば米子駅は「ねずみ男駅」、境港駅は「鬼太郎駅」)、さらに1両まるごと鬼太郎ラッピングの鬼太郎列車も走っている。

Dsc00819米子駅

境港駅を降り、水木しげる記念館までの道のりには妖怪の銅像がずらりと並んでいる。これが通称「水木しげるロード」だ。

Dsc00643 境港駅

とりあえず、目についた妖怪をことごとくカメラに納めてきた。物好きの方のみ、ご覧ください。

本当に物好きな方以外は、とてつもなく重いページなのでうかつに開かないほうがよいでしょう。

Dsc00644 これが本当の妖怪ポスト

Dsc00645 水木しげる先生執筆中

Dsc00646  畳叩き

Dsc00647 ばく

Dsc00648  濡れ女

Dsc00649  キジムナー

Dsc00650  山童

Dsc00651 網切り

Dsc00652   ゲゲゲの鬼太郎の塔

Dsc00653  浪小僧

Dsc00654  川赤子

Dsc00655  提灯小僧

Dsc00656  見上入道

Dsc00657  河童の泉 鬼太郎の小便小僧も

Dsc00658  方相氏

Dsc00659  砂かけ婆

Dsc00660  百目

Dsc00661 小豆はかり

Dsc00662  ろくろくび

Dsc00663_2  鉄鼠

Dsc00664  明らかに水木プロ未承諾

Dsc00665  泥田坊

Dsc00666 アンニュイなねずみ男

Dsc00667  異獣

Dsc00668  いそがし

Dsc00669  枕返し

Dsc00670  寒戸の婆

Dsc00671  べとべとさん

Dsc00672 龍

Dsc00673_2   閻魔大王

Dsc00674  算盤小僧

Dsc00675  岩魚坊主

Dsc00676  一つ目小僧

Dsc00677  たんころりん

Dsc00678  魔女の花子

Dsc00679 蟹坊主

Dsc00680  コロボックル

Dsc00681  ひょうとく

Dsc00682  サラリーマン山田

Dsc00689  鬼太郎(赤ん坊)とお父さん

Dsc00695_2   山高帽の水木先生

Dsc00696_2   大元神

Dsc00698  金霊

Dsc00699  だるま

Dsc00700 丸毛

Dsc00701  座敷童子

Dsc00702  土ころび

Dsc00703  針女

Dsc00704  悪魔くんとメフィスト

Dsc00705  家獣

Dsc00706 豆狸

Dsc00707  カシャボ

Dsc00709  油すまし

Dsc00710  うわん

Dsc00711  ねずみ男(等身大)

Dsc00712 石見の牛鬼

Dsc00713  一反木綿

Dsc00714_3  かみきり

Dsc00715  お歯黒べったり

Dsc00716  小豆洗い(向かいが饅頭屋)

Dsc00717  すっぽんの幽霊

Dsc00718  目玉おやじ

Dsc00720  鬼太郎

Dsc00721  雨ふり小僧

Dsc00722  木の葉天狗

Dsc00723 海坊主

Dsc00724  毛羽毛現

Dsc00725 川うその化け物

Dsc00726 足長手長

Dsc00727 倉ぼっこ

Dsc00728 白うねり

Dsc00729 やまびこ

Dsc00730 川猿

Dsc00731  鬼太郎と目玉おやじ

Dsc00732 海女房

Dsc00733 朱の盆

Dsc00734 家鳴り

Dsc00735 ぬりかべ

Dsc00736 ねこ娘

Dsc00738 袖引小僧

Dsc00739 河童

Dsc00740 水木しげる先生顕彰像

Dsc00741 輪入道

Dsc00742 鍛冶ばばあ

Dsc00743 つるべおとし

Dsc00744 すねこすり

Dsc00745 山わろ

Dsc00746 大かむろ

Dsc00747 豆腐小僧

Dsc00748 ばけぞうり

Dsc00749 青女房

Dsc00750 口裂け女

Dsc00751 田の神

Dsc00752 あかなめ

Dsc00753 ガラッパ

Dsc00756 ぬらりひょん

Dsc00757 雷獣

Dsc00758 麒麟獅子と猩猩

Dsc00759 死神

これでもまだ全部ではない。これだけ徹底しているコンテンツによる町おこしは他にあるまい。「聖地巡礼」がブームになりつつあるが、やるならここまでやらなければいけない、という見本だ。

|

« 水木しげる記念館 | トップページ | AKB48 初の武道館コンサート「AKB104 選抜メンバー組閣祭り」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水木しげるロード:

« 水木しげる記念館 | トップページ | AKB48 初の武道館コンサート「AKB104 選抜メンバー組閣祭り」 »