« AKB商法とかとか | トップページ | 四季「ジーザス・クライスト=スーパースター」ひたちなか公演 »

2008年10月25日 (土)

浜乃納屋で釜飯と味噌汁

急に「ジーザス・クライスト=スーパースター」ひたちなか公演を観る事ににした。四季発売分は売り切れというので、会場に連絡してみるととても丁寧に対応してくれて、自分好みの席を1枚確保できた。

自分の住んでいる柏からは、フレッシュひたちで1時間の乗り換えなしで行けるので、どう考えても電車で行ったほうがラクチンだが、愛車のバッテリー上がり対策もあり車で行くことに。もっともこちらも、柏インターから常磐高速→北関東自動車道→東水戸道路で空いていれば1時間半ほどで行ける。

ひたちなかICで降りるのが近いはずだが、その前に飯を食っていこうと思い水戸大洗で降り、2年ぶりぐらいに大洗の「浜乃納屋」へ。

ここは味噌汁と釜飯をメインにした店で、なかなかの人気店だ。昼時はとても混んでいる。

この日はいわしのつみれの味噌汁と、あわびの釜飯を選択。釜飯はできるまで30分ほどかかるので、それまでサイドメニュー(味噌汁はメインです)を食べて待つ。仲間と来たときには、冗談のように大きい「ジャンボかき揚げ」を頼むところだが、これは4人がかりでもきついという冗談にならないボリュームなので今回はパス。いつも頼んでいる刺身の盛り合わせをオーダーする。

刺身の盛り合わせ。量的にも値段的にも、2~3人で食べてちょうどいいぐらい。

200810251601000_2

きっかり30分ほどで、釜飯と味噌汁が出てきた。

釜飯は、あわびそのものよりもご飯のほうがうまい。あわびの上品な味わいを、米が炊き上がるプロセスの中でしっかりと吸収しているからだ。何かと一緒に炊くことで、ご飯をうまくするのが釜飯という料理だという基本的なことを再認識させてくれる。つみれの味噌汁はいつもうまい。

窓の外には大洗の海。たいてサーファーたちの姿が見える。

浜乃納屋の情報(Yahoo!グルメ)

http://gourmet.yahoo.co.jp/0003560693/M0008000210/

|

« AKB商法とかとか | トップページ | 四季「ジーザス・クライスト=スーパースター」ひたちなか公演 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浜乃納屋で釜飯と味噌汁:

« AKB商法とかとか | トップページ | 四季「ジーザス・クライスト=スーパースター」ひたちなか公演 »