« ブルーシールレストラン「オン・ディッシュ」 | トップページ | 一難去らずにまた一難 »

2008年9月14日 (日)

最強の食堂

最強の食堂

2年前から来たかった「最強食堂」にやってきた。これまで、行こうとしても車でしか行けないようなところにしかないと思っていたので手がでなかったのだが、ゆいレール奥武山公園駅近くにも存在することがわかった。

写真で見た店舗は、そっけない明朝体で書かれていた「最強食堂」の文字が最強っぽさをかもし出していたが、新しい店舗の看板ははこのようにデザインに凝っているようだ。

Saikyo2

さっそく食券を購入。迷わず「最強ランチ」で行こうと考えていたが、ふと見るとその横に「最強ランチデラックス」とある。

Saikyo3

なんと。最強の上にまだ最強がいるのか。この店は少年ジャンプかよ。ならばその最強の上を行く最強に挑戦するのが男子の本懐というものだ。

出てきた最強ランチデラックス。

Saikyo4

とんかつ、ソーセージ、から揚げという肉三種に、エビフライとカキフライというシーフードが加わっているのが「デラックス」のゆえんというわけか。目玉焼きのおまけがつくのはここのランチの特徴だろうか。

揚げ物は衣がとても固く、歯ごたえがありすぎる。ちょうど歯痛の治療をしたばかりなのでちと咀嚼がきつかった。

有名な「軽食の店 ルビー」のAランチのような華やかさも、閉店したという噂の「なじみ大衆食堂」で見かけたAランチ(食べてはいない)の暴力的なまでのボリュームもない。それでどこが最強か、という声もあるだろうが、まあ500円台ですからね。コストパフォーマンスは十分すぎるかと・・・。

ちなみに、ランチといってももちろん24時間食べられる。自分がこのデラックスなランチをいただいたのは、朝の6時半だ。

|

« ブルーシールレストラン「オン・ディッシュ」 | トップページ | 一難去らずにまた一難 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98342/42469712

この記事へのトラックバック一覧です: 最強の食堂:

« ブルーシールレストラン「オン・ディッシュ」 | トップページ | 一難去らずにまた一難 »