« 四季「マンマ・ミーア!」ムーン復活!鈴木ほのかドナ出現 | トップページ | 四季「魔法をすてたマジョリン」@茨城県民文化センター »

2008年3月 8日 (土)

土曜ワイド劇場「女刑事ふたり~赤い月連続殺人!!死者に狙われる美しい目撃者…警官殺しの裏に逆転の真犯人が!?」

2002年に放送された、石田ひかり&伊藤蘭のコンビによるドラマが5年のブランクを経てシリーズ化された。

前作は見ていないが、主演ふたりが押さえた演技で火花を散らす、シリアスなタッチの作品だ。

しかしこの回の主役は完全に、ゲストの南野陽子である。

圧倒的な存在感、リアルさとケレン味を両方MAXレベルで融合させた演技、20年前と全く変わらない美しさ、もうすべてが完ぺきだ。

そしてナンノ様特有の、セリフが部分的にただたどしくなるしゃべり方も健在。今回はクライマックスの画廊におけるセリフ「そんなくちさきだけの証言が」の「くちさきだけ」がそうなっていた。声フェチ系の人はそこをチェックしてほしい。

こういう素晴らしい女優が、第一線の仕事に恵まれていないのは、日本文化の一大損失ではないのか。いやあ、本当に素晴らしい演技だった。

もっと映画や、以前「細雪」に出ていたように舞台でも観たいものだが、それが叶わないのならまた土曜ワイド劇場にも顔を出してほしい。今度はぜひコメディータッチの作品を。そうだ、2003年の斉藤由貴・遠藤久美子・浅香唯主演の「殺人ロケ~美女三人 貧乏撮影隊が出会った三つの連続殺人! 沖縄 残波岬時間差トリックの完全犯罪」をシリーズ化して、主演に南野陽子を加えてはどうか。いやいや、もう斉藤・南野・浅香で新たに女刑事シリーズを作ってもいい。もちろん上司には蟹江敬三や萩原流行、そして長門裕行が。中康次も出ていいぞ。敵役は伊武雅刀と京本正樹な!

土曜ワイド劇場のホームページ

http://www.tv-asahi.co.jp/dwide/

|

« 四季「マンマ・ミーア!」ムーン復活!鈴木ほのかドナ出現 | トップページ | 四季「魔法をすてたマジョリン」@茨城県民文化センター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 土曜ワイド劇場「女刑事ふたり~赤い月連続殺人!!死者に狙われる美しい目撃者…警官殺しの裏に逆転の真犯人が!?」:

« 四季「マンマ・ミーア!」ムーン復活!鈴木ほのかドナ出現 | トップページ | 四季「魔法をすてたマジョリン」@茨城県民文化センター »