« ユニバーサル・スタジオ・ジャパン まとめ | トップページ | 四季「マンマ・ミーア!」味方ハリー&栗原ビル登場 »

2006年12月 9日 (土)

ホテル日航ベイサイド大阪

今週はすこぶる体調がよろしくないので、先週の大阪遠征の外伝でも。

今回宿泊したのはUSJへの玄関口、JRユニバーサルシティ駅隣接の「ホテル日航ベイサイド大阪」。恐らくUSJに一番近いホテルだが、オフィシャルホテルではない。ではTDRにおけるドリームゲート舞浜のようなものか、というととんでもなく、客室数641に及ぶ巨大ホテルだ。

シングルの部屋はないが、平日は1人客向けのプランもある。JTBのサイトを探してみると、土曜でも1人で泊まれるプランが出てきた。値段も9500円とお手軽。それでここを利用してみることに。

基本的にはリゾートホテルだが、サービスはいい意味でビジネスライク。冷蔵庫はからっぽで、1階のローソンや各階の自販機で購入した飲み物を勝手に冷やすことができる。

部屋は明るめで、シンプルだが十分な広さがある。なかなか快適だった。

Nikkoroom

このホテルの売りが、31階にある大浴場。地下からくみあげた天然温泉だ。火山性ではないから最近流行のスーパー銭湯の天然温泉のようなものだが、気分は出る。眺望も抜群。別料金1500円がかかるものの、16時から翌朝8時まで何回も利用可能だ。

ただ21時~23時ごろは相当混雑しており、待ち時間が発生したりする。そのときは展望ラウンジで待つことになる。ここの眺めもなかなかだ。

Nikko

ホテル日航ベイサイド大阪のWEBサイト

http://www.hotelnikkobaysideosaka.com/index.html

|

« ユニバーサル・スタジオ・ジャパン まとめ | トップページ | 四季「マンマ・ミーア!」味方ハリー&栗原ビル登場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホテル日航ベイサイド大阪:

« ユニバーサル・スタジオ・ジャパン まとめ | トップページ | 四季「マンマ・ミーア!」味方ハリー&栗原ビル登場 »