« 朝食の後の軽い… | トップページ | 旧海軍司令部壕 »

2006年9月11日 (月)

レンタカー初体験

レンタカーというのを生まれて初めて借りてみた。自分の車ですら満足に運転できないのに、人サマの車なんて、と思っていたが、今回、ブセナに行く前にいくつか回りたいところがあるため、レンタカー利用を決意した。これもボウケンだ。

沖縄の新名所、DFSギャラリア・沖縄。その2階正面入り口(ゆいレールおもろまち駅から直結)を入ってすぐに、空港のチェックインカウンターのようにレンタカー会社のカウンターがずらりと並んだコーナーがある。

Dsf

事前に予約していたオリックスレンタカーで手続きをする。同社はブセナテラスに営業所があるのでそこにしたが、それでもワンウェイ料金(乗り捨て料金)はかかる。朝8時から夕方4時までの契約で、乗り捨て料金、免責料金などぜんぶでちょうど1万円。

車はエスカレーターで1階に降りたところで引き渡し。「何かご不明な点はございますか?」と聞かれ、「車の運転の仕方を教えてもらえますか」と言いたいのをこらえ、不安をかかえて出発進行。

なんとか基本的な運転はできたが、カーナビのクセがいまいちわからず、住宅地の細い道で立ち往生して泣きそうになったり、ガソリンを入れようとしたらどこでフタを開けるのか分からなくてスタンドの兄ちゃんに軽べつされたりした。

借りたのはトヨタのパッソ。同じトヨタ車でもずいぶんと使い勝手が違うものだ。

Car 

|

« 朝食の後の軽い… | トップページ | 旧海軍司令部壕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98342/11849474

この記事へのトラックバック一覧です: レンタカー初体験:

« 朝食の後の軽い… | トップページ | 旧海軍司令部壕 »