« 忍者イリュージョン「NARUTO」岡幸二郎オンステージだってばよ! | トップページ | SHINKANSEN☆RS「メタル マクベス」 日本演劇界の頂点へ »

2006年5月14日 (日)

セガ「オシャレ魔女 ラブ and ベリー」

この週末は天気も体調も悪く、柏シティーに引きこもり生活だった。

日曜の午後、少し外に出ようと駅前のビックカメラに行った。

玩具売り場の横に、セガの「オシャレ魔女 ラブ and ベリー」の筐体が目にとまった。ムシキングの女の子版とも言えるこのゲームはキャラクターグッズ展開も好調で、いまや女子小学生の間で大ブームになりつつある。

向こうから父、母、小学生ぐらいの娘という家族連れが歩いてきた。父がその筐体を指さして言った。

父「○○ちゃん、ほらあれあるよ。オシャレ魔女 バツ and テリー

娘「ちがうよ! ラブ and ベリーだよ!」

普通に訂正されている。そりゃ小学生に80年代ネタは分からないだろう。ではそのギャグは妻に向けて発したつもりなのか。

母親の表情を確認すると、微動だにしていない。まあ少年マガジンは読んでいなかったのだろう。

父親の顔を見た。目が合った。

俺か?俺なのか? そのギャグを向けられたのは。

笑ってやるか? だがもし相手がそのつもりでなければ、いや例えそのつもりであっても、家族のほほえましい会話に割って入ることになる。

これ以上ヘンな人になりたくない。スルー。やはりスルーだ。

俺の表情が変わらないのを確認したのか、父親は目をそらし、家族は俺の横を通り過ぎていった。

その父親の背中に、俺は心の中でつぶやいた。

「あんた、背中が煤けてるぜ!」

Sega

オシャレ魔女 ラブ and ベリーの公式サイト

http://osharemajo.com/

バツ&テリー 作品解説

http://www.y-oshima.jp/works/batuteri.html

「あんた、背中が煤けてるぜ!」

http://www.nhk.or.jp/manga/arc/15/02/index.html

|

« 忍者イリュージョン「NARUTO」岡幸二郎オンステージだってばよ! | トップページ | SHINKANSEN☆RS「メタル マクベス」 日本演劇界の頂点へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セガ「オシャレ魔女 ラブ and ベリー」:

» オシャレ魔女 ラブandベリー 〜DSコレクション〜 [グラフィックデザイナーのブログ]
最近ではどこのゲームセンターでもショッピンセンターのゲームコーナーでも大人気のオシャレ魔女 ラブ and ベリー。 大人でもはまってしまう気持ちもわかりますね。 [続きを読む]

受信: 2006年6月 1日 (木) 23時49分

« 忍者イリュージョン「NARUTO」岡幸二郎オンステージだってばよ! | トップページ | SHINKANSEN☆RS「メタル マクベス」 日本演劇界の頂点へ »