« 「スター・ウォーズ エピソードⅢ シスの復讐」DVD発売 | トップページ | 河下水希「いちご100%」連載終了 »

2005年11月30日 (水)

三谷幸喜「12人の優しい日本人」プレビュー公演

言葉が出なかった。

観劇を終えて、その感想を表現できる言葉が見当たらなかった。

いや、これは感想なんていうほんわかしたものではない。

衝撃。

2時間5分にわたる、長い長い衝撃だ。

自分はそれだけの時間、ずっと笑っていた。そして笑いながら震えていたのだ。

極限まで精緻な計算を施した脚本は、開演から終演まで、一度たりとも静止することなく動き続ける舞台を、寸分の狂いもなく支えている。

そして常に舞台上に存在する12人の配置は、刻々と変わるそれぞれの心理状態を、ビジュアルに観客に伝え続ける。

舞台演劇というものは、そして喜劇というジャンルは、ここまで磨き上げることが可能なのか。

これはきっと、芸術とかいうものだ。至高の芸術。

これまで自分は芸術にはとんと縁がなかった。しかしこの「12人の優しい日本人」を観たその日、芸術を解する糸口を、ほんの少し掴んだような気がした。

hana

ロビーを埋め尽くした花、花、花。今年一番の話題作であることは言うまでもない。そして文句なく、圧倒的な差をつけて2005年のベスト・プレイに輝くだろう。襟を正して笑うべき、この奇跡のような作品を体験できたことに、ただただ感謝したい。

パルコ劇場のホームページ

http://www.parco-play.com/web/page/

|

« 「スター・ウォーズ エピソードⅢ シスの復讐」DVD発売 | トップページ | 河下水希「いちご100%」連載終了 »

コメント

またまたお邪魔します。
超話題作のプラチナチケット舞台を、プレビュー観劇とは、ものすごくうらやましいです!!
観劇された方の記事が上がりはじめていますが
こちらで拝見しても、
前評判にたがわず、素晴らしい内容だったようで、
芸達者揃い、やはり見逃すわけにはいかないかなぁ…。
チケットあたってみますです。
(オークションでもかなりな高額取り引きになっている
ことでも人気のほどがわかります。)

投稿: なるもにあ | 2005年12月 1日 (木) 21時22分

もうこれは、私なんかが語っていいレベルのものじゃありません。とてつもないものを観てしまったという気持ちです。

オークションは、金に糸目をつけない俳優ファンや、あまりオークション慣れしていない人もかなり参加していることで、だいぶ高騰してますね。正直、そのぐらい払う価値のある舞台とは思いますが、5万円即決とか、2万円スタートとかにしている出品者を見ると、なんだかなあーと感じます。

投稿: ヤボオ | 2005年12月 2日 (金) 00時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三谷幸喜「12人の優しい日本人」プレビュー公演:

« 「スター・ウォーズ エピソードⅢ シスの復讐」DVD発売 | トップページ | 河下水希「いちご100%」連載終了 »