« 雨宿り | トップページ | 西本願寺 »

2005年8月16日 (火)

八木家

新選組が誕生した壬生の屯所、八木家は今もその原形のまま保存され、見学者を迎え入れている。ガイドさんの詳しい説明つきで、「ここが近藤勇の席」「ここに新見錦」と教えてくれるのが楽しい。今も刀傷が残る芹沢鴨が暗殺された部屋では、若い見学者に「ここに寝てみてください」と促し、「はい、この人が芹沢鴨です。こんな感じで倒れていたところを、とどめを刺されました」とビジュアルに解説していた。お茶とお菓子つきで拝観料1000円。

NEC_0091

なぜお菓子つきかというと、現在の八木家は和菓子店を営んでいるからだ。せっかくなので「屯所餅」を買って帰る。

八木家のホームページ
http://www.mibu-yagike.jp/index.html

|

« 雨宿り | トップページ | 西本願寺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八木家:

« 雨宿り | トップページ | 西本願寺 »