« 17:15 | トップページ | 18:30 »

2004年12月 5日 (日)

18:00

キャッスルショー「ミッキーのクリスマスプレゼント」を鑑賞。

中央エリアでシンデレラ城前のショーを観るのは初めて、しかも特等席ということで否が応にも期待が高まる。

華やかな照明と統制のとれたダンス、エンターテイメントの王道を行くミュージカルショーだ。

このサンタの声は誰かに似ているな。そうだ、劇団四季の光枝明彦だ。いや、本人じゃないのか?

とそんなことを考えながら観ていると、突如舞台が暗転して、強風のためにこれ以上ステージを続けることはできず、中止する旨発表が。残念だが、こういうこともある。

それにしても、有無を言わさず「中止」と宣言するあたりがさすがディズニーだ。そしてそれをあれだけの観客がそれを納得して受け入れるのもすごい話である。サービスを極めれば、こういうことも可能になるのか。

これがBerryz工房の握手会だったら、暴動必至だろうに。

200412051801000

|

« 17:15 | トップページ | 18:30 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 18:00:

« 17:15 | トップページ | 18:30 »