« Berryz工房新曲発売記念イベント2 | トップページ | きょうのおやつ »

2004年11月21日 (日)

東京ドームシティアトラクションズ「サンダードルフィン」

まあせっかくここに来たんだし、乗物にでも乗ってみようと判断。

以前ラクーアに行ったとき、窓から眺めて「冗談みたいに恐そうなジェットコースターだな」と思っていた「サンダードルフィン」にチャレンジすることに。

本当に恐かった

自分はそんなにジェットコースター経験が豊富なわけではないが、比較的強いほうだと思っていた。しかし、きょう初めて、乗ったことを後悔した。いきなり東京ドームホテルと同じぐらいの高さまで連れていかれ、そこから80度、つまりほぼ垂直に落とされる。これがあまりに恐かったので、そこから先の景色は目に入らなかった。ラクーアの建物をかすめたり、観覧車の真ん中を抜けたりしたはずなんだが。落ちる直前、握手をしているBerryz工房の姿が見えた。真剣に、心臓が止まるのではと心配になったが、ここで心停止すると、この世で見た最後の光景がBerryz工房握手会ということになり、それはそれで面白いかもしれないが、ちょっとあんまりだと思ってなんとか気を確かに持つようにした。

絶叫どころか、声を出す余裕すらない。眼鏡が飛ばないように押さえるのがやっとだった。

近日中にリベンジ予定。次回はちょっとぐらい景色を楽しみたいものだ。

200411211457000

|

« Berryz工房新曲発売記念イベント2 | トップページ | きょうのおやつ »

コメント

両方のイベントにしっかり逝った上、後楽園そのものも楽しむとは。

今日は逝ってたら完璧に死んでいたな。腐海の毒と恐怖のワンツーパンチで。

投稿: kunedog | 2004年11月21日 (日) 23時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京ドームシティアトラクションズ「サンダードルフィン」:

« Berryz工房新曲発売記念イベント2 | トップページ | きょうのおやつ »