« 紀里谷和明 「CASSHERN」 | トップページ | モーニング娘。「The Best of Japan」 »

2004年5月 2日 (日)

ふたたび「冬のソナタ」

いやもう、最近のテレビの楽しみといったら、日曜のジャスミン様と土曜のチェリン様である。

この悪役、チェリンの意地悪ぶりときたら、ほとんど「キャンディ・キャンディ」のイライザ並みだ。

「スチュワーデス物語」の片平なぎさと併せて、世界3大意地悪女と認定しよう。日米韓、環太平洋悪女の枢軸。リムパックやチームスピリットより破壊力がありそうだ。

chering

|

« 紀里谷和明 「CASSHERN」 | トップページ | モーニング娘。「The Best of Japan」 »

コメント

自分は、

「カッコーの巣の上で」のラチェット婦長、

「ナチ女収容所/悪魔の生体実験」のイルザ所長、

で、これは実在の人物ですが、気に入らない女の手足を切断した挙句、瓶に入れて生かしておいた映画「西太后の」西太后様

を推します。

投稿: kunedog | 2004年5月 2日 (日) 01時09分

それはもう意地悪なんじゃなく、暴力なんでは…

投稿: 信長野ヤボ夫 | 2004年5月 2日 (日) 01時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふたたび「冬のソナタ」:

« 紀里谷和明 「CASSHERN」 | トップページ | モーニング娘。「The Best of Japan」 »