« ソフィア・コッポラ「ロスト・イン・トランスレーション」 | トップページ | 日本ミルクコミュニティ「クリームソーダゼリー」 »

2004年5月 9日 (日)

荒牧伸志・曽利文彦「APPLESEED」

CGをあえてマンガ、アニメ風のグラフィックに加工するという技法は、プレイステーション2ソフト「アウトモデリスタ」など、ゲームの世界でよく見かける。それで長編映画をまるごと1本作ってみました、という意欲作。

制作者側の、この技法によりダイナミックさと繊細さを併せ持った表現を可能にするという意図はほぼ完全に成し遂げられている。

それにしても、なぜか非常に好感の持てる作品である。

その映像も印象的だが、話が分かりやすいのがいい。どうも最近「イノセンス」や「CASSHERN」といった、ワケわからなくて当たり前、という作品ばかり観ていたからなのかもしれないが、何とか観客がストーリーを理解してくれるようにと、分かりやすく説明(それが嫌だという人もあるだろうが)してくれる。その姿勢が実に気持ちいい。だから観ている間も、観終わった後も、好印象を残すのだろう。

という理由づけは、恐らく事実ではない。

真相は、主人公の盟友であるヒトミ(写真)がとってもかわいいので、萌えているだけだと思う。

kw9sh0283

|

« ソフィア・コッポラ「ロスト・イン・トランスレーション」 | トップページ | 日本ミルクコミュニティ「クリームソーダゼリー」 »

コメント

えー、これがヒトミなんですか。
全然萌えないっすよ、これ。

原作だと、ヒトミって、
http://perso.wanadoo.fr/hologram/START/BH/MANGA/APPLES/Apple14.GIF

これですよ。

アップルシードって、4巻で未完のままなんですよね。
士郎正宗はあれからエロ雑誌の表紙やエロいポスターブックとか描いているけど、アップルシードは、、、終わらせるつもりはないんだろうなぁ。

エロいポスターブック
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/250-4983378-3246630

投稿: kunedog | 2004年5月11日 (火) 00時38分

かわいいんだって。まあ観てよ。

投稿: 信長野ヤボ夫 | 2004年5月11日 (火) 02時06分

観てきました。

原作ファンとしては、ちょっとあれはどーよ的な映画でした。

勧められたまま観て、正直、ちょっと後悔っす。

原作はブックオフでも余裕で手に入りますが、今手元にあります、お貸ししましょうか?

投稿: kunedog | 2004年5月16日 (日) 03時51分

えーかわいいと思ったんだけどなあ。ごめんちゃい

投稿: 信長野ヤボ夫 | 2004年5月16日 (日) 18時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98342/3636080

この記事へのトラックバック一覧です: 荒牧伸志・曽利文彦「APPLESEED」:

» そうだ、アップルシードを読もう。 [新宿界隈]
アップルシードが面白いといっている人がここにいるので、観ようかと考えている。... [続きを読む]

受信: 2004年5月14日 (金) 01時10分

» アップルシードを観て茫然自失。 [新宿界隈]
この人がアップルシードが面白いということで、その昔買ったマンガを全巻復習して観に行った。 士郎正宗の原作はかなり気合を入れて読まないと分かりにくい。自分自... [続きを読む]

受信: 2004年5月16日 (日) 03時15分

« ソフィア・コッポラ「ロスト・イン・トランスレーション」 | トップページ | 日本ミルクコミュニティ「クリームソーダゼリー」 »